日本のプロ野球に関するあれこれ

日本のプロ野球に関してのいろいろなことをまとめて述べていきたいと思います。また最近ではブックメーカーが日本プロ野球でもかなり浸透しつつあるように思いますね

日本プロ野球にブックメーカーで賭けることができる

日本のプロ野球にお金を賭けるということは
今まではどちらかというと野球賭博といった悪い印象を受けるものの
ように思ってきましたが、

最近ではその様子が大きく変わっている現実があるような気がします。
というのも海外では有名なブックメーカーが最近になって
日本語対応を始めている現実があります。

日本国内でのギャンブルは違法ですが
海外のブックメーカー業者というのはサーバーが海外にあるため
日本の法律の適用外となるため

今のところ海外のブックメーカー業者を利用して
日本のプロ野球に賭けたとしても違法にはあたりません

またアービトラージで稼ごうというような
投資教材も最近では日本でもちょくちょく見かけることもありますよね。

それはともかく
日本の国会でも最近ではカジノ法案を検討しているという話もありますので
ここ2、3年で急速に状況がかわりつつあるように思いますね。

今現在日本プロ野球対応のブックメーカー業者

実際に利用してみておすすめといえる
ブックメーカー業者は以下になります

ウィリアムヒル
ウィリアムヒル

解説
海外では知らない人はいないというぐらい有名なブックメーカー業者
大手サッカークラブのスポンサーでもあり、
また上場企業としても有名

特徴としては、より多くの種類のスポーツに賭けることができる
例えば、

  • バトミントン
  • 卓球
  • アイスホッケー
  • ラグビー
  • ドッグレース
  • ダーツ
  • 政治
  • ウインタースポーツ

などなど
非常にメジャーなサイトなので
日本で初めてという方でも全く問題ないでしょう

ピナクルスポーツ
pinnaclesports

こちらも日本語対応が進んでいる
おすすめ業者の一つですね

特に日本プロ野球に賭けることがメインで
お考えの方には非常におすすめです
登録フローが非常にわかりやすいというのが魅力
ピナクルスポーツの登録方法

またスマートフォンに対応していることも
大きなメリットの一つです
スマートフォン対応

実際に巨人の試合を東京ドームで見ながら
スマートフォンを片手に今日はこっちの勝利に賭ける
などということも日本語でできるような時代になりました。

実際に賭けることも可能となりました
スマートフォンで実際に賭けてみたい
でも登録方法がわからないなどといったことがあれば
以下のサイトで確認してみるとよいでしょう

ピナクルスポーツの賭け方【スマートフォン編】

以上が最近おすすめ情報の一覧です
日本プロ野球にブックメーカーで賭けることには
やはり賛否両論あるとは思いますが、そうは言っても
個人的にはありだと思います。

やはりブックメーカーで賭けることが可能になれば
より多くの方がプロ野球に関心を持つ可能性もありますし
何よりもっと盛り上がりが高まって楽しくなるように感じます